働く

始めてみませんか、子どもの成長をサポートするお仕事

no.138 2022年5月27日(金)

くもんの先生って、こんな仕事。

 

学習を通じて子どもの成長をサポート

それが、くもんの先生です

 

子どもたち一人ひとりの能力を育みながら、自らも一緒に成長できる、とてもやりがいのある仕事です。

 

 

では具体的に、どんな風にお仕事をされているのでしょうか。

くもんの先生の教室でのお仕事を、一部ご紹介します。

 

(1)教室の準備

 

 

事前に、⽣徒の教材準備などを⾏います。

前回の学習や宿題の様⼦を確認し、学習当⽇の教材とお渡しする宿題の教材を準備します。

 

(2)生徒たちを迎える

 

 

教室の時間になったら、生徒たちを迎えます。

教材の新しいステップに進んだ生徒など、学習前に声をかけて、その日の学習の仕方や課題についてアドバイスをすることもあります。

 

(3)学習を見守る

 

 

自分の力で教材を解いていけるように、ある時は教材への取り組み方を示し、ある時は見守り、またある時はヒントやアドバイスを与えます。

 

(4)採点をする

 

 

生徒は学習した教材を提出します。

英語や国語の場合は音読できることも大切にしています。

間違いがあった場合は、生徒が訂正し、100点にします。

 

(5)学習終了

 

 

生徒の当日の学習記録を確認し、ご家庭用の宿題をお渡しします。

今日できたことを振り返り、ほめ、励まします。

 

説明会に行ってみよう

教室での生徒の指導の流れを、一部ご紹介させていただきました。

説明会では、KUMONの担当スタッフが、教室での生徒の指導についてのノウハウや、先生が行っている指導についてご紹介します。

ご自身にあった働き方を相談することもできますよ。

話を聞いてみようかな?と思われた方は、ぜひお気軽にご参加ください。