子育て

受験どうする!?広島県で小学校受験を考える前に知っておきたいこと

no.069 2021年4月1日(木)

 

 

幼稚園へ入園すると気になりはじめるのが「小学校受験」ですよね。

そこで今回は、年少さんから年中さん位のお子さんをお持ちの方のために、広島県の小学校受験情報をご紹介します。

 

■広島県の国立小学校と私立小学校

 

【広島県の国立小学校】

広島県には、3つの国立小学校があります。

国立小学校には学区が定められており、学区内に居住している方もしくは指定の時期までに転居なさる方が受験可能です。

学科合格後に抽選が行われ、学科試験に受かっても全員が入学できるわけではありません。

そのため国立小学校を受験する際には、私立を併願するケースも多くあります。

 

学校名 住所 特色
広島大学附属小学校 〒734-0005 広島市南区翠一丁目1番1号 ユネスコスクール加盟校で、グローバル人材の育成に取り組んでいます。
広島大学附属東雲小学校 〒734-0022 広島市南区東雲3丁目1-33 国立大学附属小学校で唯一、単式学級や複式学級だけではなく特別支援学級を併設しています。
広島大学附属三原小学校 〒723-0004 広島県三原市館町二丁目6番1号 文部科学省研究開発学校指定校であり、幼小中一貫教育カリキュラムの研究開発をしています。

 

【広島県の私立小学校】

広島県の私立学校には、中・高の付属校が多く、お子さんに最適な環境をお探しの方にピッタリです。

日本では数少ない、小学校から国際バカロレアの教育プログラムを受けられる英数館小学校や、広島県内唯一のインターナショナルスクールである神石インターナショナルスクールなど、魅力的な学校があります。

 

私立の試験では、ペーパーテストだけではなく行動観察や保護者面接が行われます。

お子さんだけではなく、保護者が積極的に学校に触れ、理念や教育方針を理解することも大切です。

 

学校名 住所 特色
安田小学校 〒730-0001 広島市中区白島北町1-41 安田式4つの教育プロジェクトを掲げ、グローバル人材の育成を目指しています。
広島三育学院小学校 〒730-0048 広島市中区竹屋町4-8 キリスト教の教えに基づき、知育・徳育・体育の3つの柱で教育を行っています。
なぎさ公園小学校 〒731-5138 広島市佐伯区海老山南二丁目2-30 「五感をひらく」「ほんもににふれる」ことを大切にしています。
福山暁の星小学校 〒721-8545 福山市西深津町三丁目4-1 キリスト教の精神に基づき、英語教育や豊かな体験活動に力を入れています。
英数学館小学校 〒721-8502 福山市引野町980-1 英語イマージョン・プログラムと国際バカロレアの教育プログラムを実践しています。
広島三育学院大和小学校 〒729-1493 三原市大和町下徳良296-2 聖書の教えを基礎としたキリスト教主義教育を実践、よく考える子どもを育てます。
ぎんがの郷小学校 〒721-0921 福山市大門町大門119-8 グローバル社会でリーダーシップを発揮できる子どもを育てます。
神石インターナショナルスクール 〒720-1603 神石郡神石高原町時安5020-77 広島県内唯一のインターナショナルスクールです。

■小学校はどうやって選べば良いの?

 

 

上記の図表に簡単にまとめやように、小学校にはそれぞれ特徴があります。

大切なことは、学習環境や進学実績だけではなく、「教育理念」や「教育方針がご家庭の考えとマッチしていることです。

また、ご両親にとって素晴らしい学校だとしても、お子さんには合わないこともあります。

説明会や行事に足を運び、お子さんとご家庭双方にマッチする学校を選びましょう。

OBやOGに知り合いがいない場合には、行事の際に生徒さんの様子を見たり、質問をしてみるのも良いかもしれません。

 

▼小学校受験で注意したいこと

小学校受験は、中・高・大学受験の様に本人の勉強量だけで決まるわけではありません。

ペーパー以外にも、行動観察や面接、そして願書に至るまで、多彩な要素で総合的に判断されます。

小学校受験の特徴をしっかりと理解したうえで、お子さん・ご家庭にとって最適な選択をなさってください。

 

■どうなる?2021年度の受験スケジュール

 

 

例年では、春ごろには年間スケジュールを発表している学校も見られました。

しかし、コロナ禍の影響で、スケジュールは流動的です。

学校によっては2020年度の学校紹介の様子を動画等で閲覧できる所もあります。

 

注意したいのが、学校によって説明会や公開日の開催がマチマチな点です。

年に数回しか開催されないところも多いので、昨年度の情報を基に春・夏にチェックをするのがお勧めです。

 

▼塾にはいつから?絶対に入る必要はあるの?

私立受験を考える時、気になるのが入塾の有無やタイミングだと思います。

 

ご家庭でしっかりとフォローが出来る体制がある場合には年長からでも間に合うことも。

しかし、ノウハウや知識がない親御さんは、情報収集のためにも早めに塾にお世話になるケースが多いです。

また、プリントはある程度ご家庭で進められても、行動観察は難しい物ですよね。

入塾をせずに模擬テストのみを利用するのも良いかもしれません。

 

特に私立でも人気を集める安田小学校は、併設の幼稚園からの内部進学もあるため、外部受験はより狭き門となります。

募集人数だけではなく、例年の倍率や内部進学の状況なども調べた上で、少し早めに動くことが大切です。

受験日程は例年11月からスタートするので、年中の11月前後から新学年のクラスがはじまる塾が多いです。

 

■おわりに

「神様が一番似合う学校を見つけてくれる」と昔幼稚園の先生からお伺いしました。

小学校受験は合否があり、残念ながらご縁がいただけないこともあります。

しかし、家族で受験に向き合うことで、家族のきずなを深め成長することができます。

興味をお持ちの方はぜひ、説明会や行事に足を運んでみてください。