習い事

小学校入学前に、勉強の習慣づけは必要?

no.093 2021年9月10日(金)

小学校の入学を前に、読み書きや授業を受ける我が子に関して、不安を抱えているママも多いのではないでしょうか。

 

椅子に長時間座ったまま人の話を聞けるだろうか?

指示に従って教科書を開くことができるのだろうか?

黒板の文字をノートに書き写せるだろうか?

 

小学校入学前に、基本となる勉強習慣を身につけておくことは、子どもにとって後々利点につながるのか?

など、未就学児の保護者が抱く様々な疑問を、

「株式会社学研エデュケーショナル広島事務局」の方に聞いてみました。

 

Q1.落ち着きがなく、座っていられません。勉強の習慣付けはいつから始めるのが良いのでしょうか?

お勉強の基本はきちんと机について集中するということです。

学習スタートが幼児さんの場合、最初はほんの5分座っていられる程度かもしれません。

しかし訓練を重ねることで10分 15分 20分と座っていられるようになります。

小学校の授業は1年生でも45分間です。

小学校に入ってからでも、手遅れではありませんが、始めるなら早い方が良いです。

 

Q2.自宅で子どもに勉強を教えるとき、イライラして雰囲気が悪くなってしまいます。

学研教室には、厳しい内容の研修を修了したプロの指導者がいます。

ご家庭では学校のお話や、お子様の興味のある事についてお話いただくなど、保護者様にしかできない事をしっかり共有していただき、お勉強に関しては学研教室にお任せください

 

 

Q3.小学校入学前に、しっかり読み書きできるようにしたいです。

学研教室ではお子様の理解度、習熟度に合わせて教材を選び、学習をスタートしていきます。

年長さんであればお子様が小学校に入ってから困らないように入学準備をします。

最初に来室された時にはあまり読めない・書けないというお子様も3ヶ月〜6ヶ月するとしっかり結果が出てきます

 

 

Q4.学研の未就学児の教材はどういった内容ですか?

全ての幼児教材は小学校のお勉強にスムーズに入っていけるように作られています

お子様にとって小学校入学は人生初のビッグイベントかもしれません。

生活面で緊張や不安がたくさんある中、せめてお勉強だけはストレスなく進めてもらえるように算数・国語の基礎基本を「もじ・かず・ちえ」に分けて学びます。

 

 

Q5.読み書きはできるけど、数字が弱い、など教科によってレベルにバラつきがある場合はどうしたら良いですか?

学研では算数と国語を同時にお勉強していただきます。

国語の読解力はどの教科にとっても重要な能力です。

またお子様によって教材のウェイトを調節できるのも学研の特徴です。

指導者はお子様のにがてを把握し、もしつまずきがあれば、その少し前のわかるところから始めるので、楽しく学習を進められます

 

Q6.最後に学研の特徴を教えてください。

学研教室では学校の授業で習うすべての事をお勉強できます。

ただ、学年や学校の進度にはとらわれず自分にぴったり合ったところからお勉強をはじめ、自分のペースで学習を進められます。

わからないところは先生がわかるまで丁寧に指導してくれますので、とても安心です。

 

 

みんなのギモン、解決!

ご回答、ありがとうございました。

今までと違う環境になってもお子さんがスムーズに勉強に入っていけるように、小学校入学前にしてあげられることが分かりました。

学習面でのことはプロの指導者にお任せして、家庭内での親子のコミュニケーションをしっかりとる、とても大事なことですね。

学研教室についてより詳しく知りたい方はこちらから!

 

 

 

企業名 株式会社学研エデュケーショナル広島事務局
電話番号 0120-889-100
WEB https://www.889100.com

関連タグ