その他

子育てママの節約術ノート②“ふるさと納税”の特典ってどんなもの?

no.012 2019年10月1日(火)

前回の記事では、「ふるさと納税のメリット」「ふるさと納税で寄付できる範囲」「確定申告の有無」についてご紹介しました。

 

今回はさらに具体的に還元率の高い返礼品やおすすめカテゴリ、お得な寄付方法についてご紹介していきます。

忙しい子育てママでも手軽に、そしてお得に利用できるふるさと納税にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

子育てママ必見の還元率の高い返礼品

ふるさと納税を利用して同じ額を寄付するなら、お得な返礼品を知りたいママは多いのではないでしょうか。

でも、返礼品の数が多すぎて何を選べばいいのか分からない…。

 

 

そこで還元率の高い返礼品をピックアップしてみました。

 

還元率とは、寄付した金額に対してどの程度の価値のある返礼品かを割り出したものです。

つまり還元率が大きいと、それだけお得な返礼品ということになるんです。

 

参考サイト:「ふるさと納税ナビ」

https://minatoku-time.com/furusato-tax-ranking/ranking/#05.01.t

 

以上、コストパフォーマンスの高い魅力的な返礼品をセレクトしてみました。

お得にふるさと納税を利用するなら、還元率から返礼品を選んでみるのもおすすめです。

 

ふるさと納税を使って美味しい食材を手に入れよう

せっかく寄付するなら、美味しい食材をゲットしてみませんか?

いつもなら躊躇(ちゅうちょ)して買わない商品も、ふるさと納税なら気軽に試せるのもひとつの楽しみ方です。

 

特に人気の返礼品は

●米

 

●肉

 

●フルーツ

 

高額な商品も、ふるさと納税を利用すれば節約につながります。

 

ふるさと納税を利用するにあたっては、次のサイトが分かりやすくおすすめです。

さとふる

ふるさとチョイス

忙しい年末には「ポイント制」を利用すると便利

忙しい年末におすすめなのが、このポイント制です。

利用できる自治体は限られていますが、1度ポイント発行しておけばポイントの有効期限内なら、翌年まで繰越すことができるんです。

 

このポイント制は3つのメリットがあります。

●昨年と今年のポイントを合わせることができるので、高額の返礼品が選択できる

●ポイント限定の返礼品がもらえる

●高額な寄付になっても手続きが簡単

 

ポイント制を導入している自治体は全国に渡って展開しています。

ポイントの有効期限も長いもので730日もあるため、返礼品もゆっくり選ぶことができます。

まとめ

今回は、ふるさと納税の特典についてまとめてみました。

節税ができる上に、寄付金と同等の価値のある返礼品が選べるのもふるさと納税のメリットと言えます。

忙しい子育てママにはポイント制の利用もおすすめなので、この機会にふるさと納税を利用してみませんか?